松葉がにの初競りが11月7日(月)に網代港・鳥取港(賀露港)・境港で行われ、鳥取港(賀露港)の初競りでは、鳥取県漁業協同組合の船本副組合長よりあいさつをいただき、鳥取県平井知事を来賓のもと「松葉がに初競りセレモニー」が開催されました。とっとり松葉がにトップブランドの「五輝星」は、残念ながら今年は鳥取港では基準を満たしたものはなく、網代港の一枚でとどまった。

今後の水揚げにより、「五輝星」が出ることを期待して、全国の「五輝星」ファンにお届けしたいと思います。