きれいな鳥取の海をわたしたちが守ります!

ウシノシタ、イサキ、ツキ、メダイ

鳥取のウシノシタ、イサキ、ツキ、メダイ

ウシノシタ(クロウシノシタ)

沿岸の浅い海底にすみ、シタビラメの名で親しまれています。
【漁期 / 6月~3月】
ushinoshita01

イサキ

幼魚は黒褐色の3本の縦縞ですが、大きくなると模様は不鮮明になります。
ushinoshita02

ツキ(マトウダイ)

体側中央に白く縁どられた円形の大黒班があるのが特長です。
ushinoshita03

ダルマ(メダイ)

体は長く、頭が丸いところが特長です。深いところを好んですみます。
ushinoshita04

PAGETOP
Copyright © 鳥取県漁業協同組合 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.